普通の旅行

2010.02.07

伊豆

P10102912_3
伊豆に行ってきました。
2月5日(金)、朝10時頃浜松出発。
沼津の「hal」という有名な雑貨屋に寄った後、伊豆スカイラインへ。
P10102601 道路脇には雪が残っていて天気次第では走れない道ですが(ノーマルタイヤだし)、やっぱりスカイラインを走るのは楽しい。しかも料金は200円。
午後4時頃、河津町の宿「かね吉 一燈庵」へ到着。
ここは、旅館の外観は古さを感じさせますが中は今風な和風旅館で、貸切露天風呂や料理がすごく良く、嫁ともども気に入っている宿です(まぁ伊豆の他の旅館は行ったことありませんが・笑)。
P1010261_2P1010264_3伊勢エビのお造りや金目鯛の煮付け等々、かなり苦しくなるくらい食べれます。
P1010280_2で、朝飯。
どっかの旅館の晩飯かと思わせるようなもので・・・。
部屋のグレードは一番下のスタンダードですが、僕らには充分。





P1010286_2河津町といえば「河津桜」。
2月6日(土)がオープニングイベントでした。
ほとんどが、まだ2~3分咲きのようで。







でも、ところどころ先走って(?)咲いてくれているものもあったりして、P10103021_2
P1010299_3


朝飯の量が多くて(おひつの米も完食主義ですので)、午後2時をすぎてもまだお腹はさほど空いていなかったのですが、昼飯は沼津港の「丸天」で。P1010305_3
P1010308_3 おわり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.11.18

金沢・山中温泉

P1010094111月15日(日)~16日(月)で山中温泉へ行ってきました。(↑山中温泉のこおろぎ橋)
日曜の朝6時、天気の良い浜松を出発。北へ行くにつれ天気は悪くなり、時折雨がパラつく(泣)。
とりあえず金沢といえば兼六園。
P1000994P1010001兼六園は雪の時が一番美しいのかな?と思える風景。松が多いから、秋はそれほど・・・かも。
お腹もすいたので近江町市場へ。
観光客で行列ができている海鮮丼家「ひら井」へ。
P1010006特選海鮮丼2,500円也~(笑)。
ご飯が適度に少ないから2杯はいけそうだったが、さすがにここは我慢。P1010010_2
人気の「近江町コロッケ」。甘エビ、カニ、タコ、肉の4種類を購入。
肌寒い中食べるコロッケはさらに旨い。
金沢21世紀美術館へ。
文化系にはまるで興味の無い私でも、ちょっと立ち寄ってみたくなる美術館。
P1010013P1010012美術館に入ったころから雨と強風。
見れない作品もあったりでちょっとガックリ。
美術館といえど、ここも晴れた日に来ないとですね。
←青空だったらキレイなはずなんですけど・・・



車で1時間ほどかけて山中温泉へ移動~。
宿はこおろぎ橋のすぐ近くの「こおろぎ楼」。私たちにとっては、ちょっと高めのお宿でした。料理自慢の宿というだけあって、料理は美味しいものばかりだ。

2日目、山中温泉の鶴仙渓を散歩。
P10100371_3P10100512P10100631P1010069P10100811P10100551紅葉はちょっと終わりかけ?といった感じでしたが、京都の寺のような秩序のある紅葉も良いけど、こういう緑の入り混じった紅葉もまた良いものですね。
P1010080_2鶴仙渓を少し歩き、うねうねとした「あやとり橋」を渡る。

ゆげ街道で「道場六三郎の味」ということでカニ汁が振舞われていた(1杯200円)。
もちろん食べる。
道場六三郎はここの出身らしいようで。
↓カニが沈んだままで写真を撮ってしまうのが、私のブロガー(?)として甘いところだ(笑)。
と、いうか・・・それ以前に更新してないか。
P1010085_2P1010089山中温泉でのんびりした後は、下道で勝山~九頭竜~岐阜の白鳥へ抜け、郡上から高速に乗り浜松へ戻る。

走行距離約700キロ。

★自転車は・・・
富士チャレンジ以来走りに出かけていません。
そのわりに食べてるから体重がここ3週間で3キロ増えたような気が(笑)
一気に体力落ちてしまったけど、来週は走りに行こうかな。
 
       

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.08.23

初めての四国

P1000699_2 8月21日(金)、22日(土)で四国へ行ってきました。
私にとって初めての四国上陸。
深夜、浜松を車で出かけ、朝、四国に到着。
まず向かったのは香川県の「山越うどん」。人気店。
平日の朝、しかも朝9時の開店前なのに行列ができている。とはいっても、すぐに食べれる。ただ休日は時間帯によっては○時間待ちにもなるらしいですね。 ”なんでうどんにそんなに並ぶんだ?”と思うが、僕らもその一人。食べてみて、その理由がわかる気がする。
↓店内には無防備な猫が。主食はうどんだろうか?
P1000698P1000696うどんを食べたあとは、高知へ向かう。
途中で”こんぴらさん”に立ち寄る。
階段は少しはヒルクライムの練習になっているだろうか。けっこうしんどいが、カキ氷で復活。
P1000711P1000720大歩危(”おおぼけ”と読みます)で川下りを楽しみ、
P1000733高知での晩飯は、もちろん”カツオのタタキ”P1000737
2日目。
P1000747土佐といえば坂本龍馬(桂浜にて)。
↓愛媛方面へ。四国カルストを抜け、
P1000761P1000753 しまなみ街道沿いの”亀老山展望公園”で夕日を眺め、
P1000768四国をあとにする。

2日間の走行距離1450キロ。
けっこう疲れた・・・。

※自転車の記録。
先週のお盆期間も自転車で走ることはなく、乗鞍を来週に控え”さすがにこれはいかんだろう”と、寝不足ではあったが、本日午後から出立。
浜北森林公園からくんま、横山、秋葉山(!)へ。比較的涼しいから走りやすかったが、さすがに秋葉山はキツい。付け焼刃とはいえ、1週間前に良い練習ができた。
走行距離 約75キロ。

来週はマウンテンサイクリングin乗鞍。Mt富士ヒルクライムの二の舞にならないように頑張ってきます(笑) 
      

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.03.23

伊豆

2結婚式の打ち上げ的な意味も込めて、伊豆へ行ってきました(自転車ではありません)。
同じ静岡県でありながら、伊豆には今までほとんど縁がありませんでした(今回で2度目)。
ただ、嫁がとても気に入っている宿があるというので、そこ目的で。

~3月22日(日)~
自宅を出発と同時に雨が降り出す。高速を沼津ICで降りて、南へ。
P1030957天城湯ヶ島町(伊豆半島のど真ん中あたり)にある「浄蓮の滝」に立ち寄り、わさび味のソフトクリームを食べます。食べた瞬間は甘く、そのあと辛さがやってくる、なんとも微妙な味。






まだまだ南へ。下田に到着。
P1030958P1030963下田を散策後、車で北東に十数キロ、河津町の今井浜にある「かね吉 一燈庵」へ。
今日の宿はここ。P1030970
夕方早めに到着したので、まずは内風呂に入り、その後貸切露天風呂(笑)
←貸切だというのに、なんだかすごく広いです。






晩飯。
P1030978P1030980P1030986P1030988P1030989 料理に定評のある宿らしく、とっても盛りだくさんで、すごく美味しいものばかりでした。









~3月23日(月)~
朝飯も盛りだくさん。
P1030992P1030997今日の天気は晴れ。西海岸をぐるっとドライブ。
4↑恋人岬。コテコテな場所はどうも落ち着かない・・・(笑)
春も近づき、伊豆半島の海岸沿いにはいたるところに花畑があって、桜もところどころ咲いていて、走っていてとっても気持ちよかったです。
P1040009_2P1040029P1040047そして、やっぱり補給のスウィーツは欠かせない。
P1040035P1040039↑スウィーツは戸田の「フルーツランドギャラリー」で。
P1040038海沿いに建ち、眺めが良いです。
とっても話し好きな店員もいます(笑)。




 おわり。


    

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.12.08

京都(7)~哲学の道・永観堂・南禅寺~

Pc013512 12月1日(月)。
銀閣寺の前で団子を食べたあとは、哲学の道を南下。
P1030584P1030592 哲学の道は場所によって人もたくさんいるので、時々押し歩き。P1030590P1030600P1030593
永観堂。拝観料1000円!大学時代に1度来たことありますが、それ以来。
Pc013491”モミジの永観堂”っていうくらいですから、京都の中でもとても有名な紅葉の名所。すでに紅葉のピークは過ぎた感があります。平日なのですが、それでもけっこうな混み具合。
Pc013508Pc013490Pc013501Pc013504Pc013523Pc013522 出口あたりの場所が一番キレイでした。
で、永観堂のあとは、近くの南禅寺へ。境内は無料で入れます。Pc013536
Pc013543Pc013532P10306142日間かけていろんな寺をまわってきましたが、さすがに南禅寺が最後。
お腹もすいてきた。
で、ラーメン。去年の京都のシメは「横綱」でしたが、今年は三条京阪の「山頭火」。
この山頭火は、けっこう好きな味(横綱も山頭火もチェーンですので京都以外に店はありますが、やっぱり来てしまいます)。
P1030624P1030629P1030636ラーメン食べて店を出た頃には、既に陽も沈みかけ。
鴨川を南下し、京都駅近くで自転車を返却し、非常に濃い2日間は終了。
本来京都はもっとノンビリ行ってもいいところかもしれませんね。
まぁこうやって自転車でっていうのもなかなかできないかもしれませんし、とても楽しい2日間でした。

で、ようやく、この自己満足的記録も終了(疲)。

 おわりヽ(´▽`)/
          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.07

京都(6)~法然院・銀閣寺~

Pc01341012月1日(月)の話。
真如堂をあとにし、哲学の道へ。
朝ごはんを食べてないので、朝ごはん。というか、スウィーツ(?)。
今年も「よーじやカフェ(銀閣寺店)」。
P1030550P1030554↑写真をとる私と嫁。去年と全く同じものを注文。
甘甘の補給をした後は、法然院へ。
P1030560Pc013418銀閣寺。
どうやら再来年くらいまで修復工事をしているらしく、工事用の壁で囲われていた。
Pc013453銀閣寺は苔が有名。
庭には「大切な苔」「迷惑な苔」「とても迷惑な苔」 と分けられていろんな種類の苔が展示してあります。僕には区別がつきません・・・。Pc013484Pc013443
Pc013456Pc013478Pc013482P1030580 ↑さきほど甘いもの食べたばかりなのに、
銀閣寺を出たところで、また甘いものを食べる。
ちょっともたれ気味。でも、おいしい(笑)。


  つづく・・・。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.06

京都(5)~真如堂~

Pc01335212月1日(月)。
朝8時頃、ホテルをチェックアウト。今日もレンタサイクル。
平安神宮にちょっと立ち寄る。P1030509P1030516
2 白砂と朱、緑の殿舎が美しい。早朝は凛とした空気が流れている。
平安神宮近くの真如堂。境内は無料で入れるから良心的。無料の割には紅葉がとってもキレイなので、観光バスの団体客も来てました。Pc013387Pc013362Pc013382Pc013396
Pc013388Pc013373Pc013361P1030536P1030539_2←側溝から。
嫁が側溝の写真を撮り始めたので、僕も真似。側溝は落ち葉がたくさんで、いい感じの構図になりますね。


 つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.05

京都(4)~1日目の終わり~

P1030489_2P1030495_211月30日(日)の話。
竜安寺をあとにし、きぬかけの路、今出川通りを東へ。
京都御所をぬけ、鴨川をひた走ります。すでに日も暮れてきた。P1030500_2
P1030499_2東山三条のホテルにチェックインし、ホテルで仮眠(けだるい疲れであっという間に落ちてしまう・・・)。
青蓮院。
Pb303318Pb303324P1030502P1030503P1030505知恩院の前で「焼きおたべ」なるものが売っていました。

おたべちゃん

生八つ橋(おたべ)は、たしか中学生頃だったか、”まずいっ”と思って以来、あまり口にしていません。

が・・・
「焼きおたべ」美味しいですね~。
ちょっと見直しました。
と、いうか・・・
生八つ橋は、昔はあのニッキという独特の風味が苦手だったのですが、今回自分用お土産で4種類入りの生八つ橋を買ってきて、ニッキ入りもそうでないのも、どれも美味しく食べれることが判明。大人になったのかな(笑)。
昔とは味覚も変わっている。
食わず嫌いでしたね・・・。

焼きおたべでちょっと補給したのちは高台寺前の圓徳院へ。「まだ寺に行くか!?」って感じですが、もうこの頃になると惰性。ぷらぷら歩いていて、ふらふらっと寄ってみるだけ。

そして、紅葉より飯。
祇園の花見小路通り沿いにある、侘家古暦堂(ワビヤコレキドウ)という鳥料理の店で美味しい料理と酒を飲む。

1日目、やっと終了(笑)。

 つづく・・・。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.04

京都(3)~竜安寺と湯豆腐~

Pb303269 11月30日の話。
天龍寺、常寂光寺のあとは、竜安寺。
僕は天龍寺と竜安寺を言い間違えることがたびたびあったのですが、
後々、嫁に行った寺の名前をテストしてみると、この竜安寺は何故かイントネーションそのままで「りゅうぜんじ」に変わります。
りゅうぜんじ(龍禅寺)は浜松の町の名前(笑)。

さて、りゅ 竜安寺。
石庭の有名な寺です。
Pb303262中学の修学旅行以来でしたが、この石庭の良さを理解するには未だ遠い。

竜安寺は散策道が広いのがいい。
京都の本で紅葉の名所としてはあまりとりあげられてないのですが、キレイです。
ちょっと気に入りました。Pb303282
Pb303249Pb303308Pb303237Pb303275Pb303294Pb303252 とってもお腹がすいてきたので、ちょっと遅めの昼ご飯。
P1030465
P1030469P1030471
きれいな庭を眺めながら、
団子と湯豆腐。

いや~、風流だ(´~`)




  つづく ・・・    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.03

京都(2)~常寂光寺~

Pb30322911月30日(日)。
天龍寺をあとにした僕らは、嵯峨野の竹林を抜け、常寂光寺へ。

「小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば 今ひとたびの みゆき待たなむ」
百人一首です。現代語にすると「小倉山の峰の紅葉よ。もしも心があるならば、このまま散らずにもう一度、天皇の行幸を待っていておくれ」という意味。
高校生の頃、クラス対抗百人一首大会というのがあって、クラス全員が百首全て暗記をした(させられた?)のですが、今でもいくつか覚えています。
この小倉山ってのは、この嵯峨野のあたりの山をいうと初めて知りました。

Pb303204_2Pb303211_2Pb303221_2Pb303226_2Pb303228_2 こじんまりしていて、とっても雰囲気の良い寺なんだけど、この季節はいかんせん人が多い。
まぁ僕らもその中の一人ですが・・・。
小腹がすいたので、わらび餅~。P1030448
P1030447わらび餅ってスーパーのしか食べたことなかったけど、美味しいものですね。
3そして、時間がたつごとに混雑していくような気がする嵐山・嵯峨野を脱出!
5大覚寺横を通りすぎ、千代の古道、広沢池を走る。
P1030461
←走る嫁。

 僕が冗談で「前ひこうか?」って言ったら
 ”?”の反応だった(笑)

   つづく・・・      

| | コメント (2) | トラックバック (1)