« 唐沢鉱泉と天狗岳(1) | トップページ | 今後の予定 »

2009.01.13

唐沢鉱泉と天狗岳(2)

P1030791_2 1月12日。八ヶ岳2日目。天気は悪い。雪が降っている。
P1030772P1030774天狗岳目指して、行けるところまでいこうということで出発。P1030787
P1030789P1030779P1030790P1030794止むことのない雪。登るにつれ、辺りの雪もどんどん多くなってくる。
時々、立ち休憩も入れながら歩くこと2時間弱、黒百合ヒュッテに到着。
P1030795P1030802ヒュッテ内で休憩。ペットボトルのお茶もシャーベットになっている(笑)。
休憩後、ヒュッテからほんの少し先に行ったところの中山峠で引き返します。P1030806P1030808
P1030810_2P1030807P1030811登るにつれて風の強さを感じました。
樹林帯の中でこれだと稜線に出たら飛ばされそうです。
それに風があると、とんでもなく寒いですし・・・。


宿にもどり、温泉に入る。
滑りに行ったときもそうですが、雪山と温泉は外せない。
バスで宿をあとにします。
標高を下げていくにつれ、青空・・・。
P1030814天気ばかりは仕方ないですね。特に冬山は。
この先、厳冬期の冬山に僕がはまることは無いと思いますが、まずは春山ですね。残雪期の北アルプスに行ってみようかな。

|

« 唐沢鉱泉と天狗岳(1) | トップページ | 今後の予定 »

山登り~南・中央アルプス・他」カテゴリの記事

コメント

お久し振りです!
かどさんの奥さんはバリバリの山屋さんだったのですね!

冬山は低山しか登ったことがない自分には八ヶ岳は恐ろしすぎますね(^_^;)

残雪期の登山頑張って下さいね。

投稿: エセ浜松人 | 2009.01.30 19:32

>エセ浜松人さん
お久しぶりです!
僕の嫁は、まだまだ始めたばっかりです。
夏山もまだ数回程度ですしね。
でも僕より先に冬山装備を揃えて、この山の会に参加しましたからね^^
今回僕ら含めて冬山に慣れていない人も多かったので(ピッケルも持っておらず)、強風状態の稜線に出るのは無理だったでしょうね。
”遭難”なんてのはイヤですので、安全第一で楽しみたいと思います。

投稿: かど | 2009.01.31 00:18

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 唐沢鉱泉と天狗岳(2):

« 唐沢鉱泉と天狗岳(1) | トップページ | 今後の予定 »